特別な能力はないけど、フリーランスになりたい

いわろぐ

ブログについて 継続させるコツ

ブログ初心者はキーワード設定なんてしなくていい! 3つの理由。

投稿日:2018-10-12 更新日:

いわみ(@iwamishinji)です。

「ブログ指南」のような記事を読むと、どれも必ず同じことが書いてあります。

それが、キーワード設定の重要性

まずキーワード(検索ワード)を決めて→構成(見出しなど)→本文を書く

これがブログ作成の正攻法とされています。

Googleなどの検索エンジンから読者を流入させたいなら、必ずキーワード設定をやらなくてはならない、と多くの人が言います。

つまり、キーワードを決めずにブログを書くなんて意味がない、と。

 

でもぼくはそうじゃないと思っています。

 

ブログ初心者はキーワード設定なんて気にしなくていい

 

確かにキーワード設定は重要です。やみくもに書くだけでは誰も読んでくれないかもしれません。

 

でも、今まで試行錯誤しながらブログを書いてきて、ぼくは「キーワード設定なんてしなくていい」という結論に至りました。

その理由を書いていきます。

 

筆が止まる

 

キーワード設定を意識するとブログが書けなくなる。

これがいちばん大きな理由です。

初心者はとりあえず自分の文章をひねり出すことで精一杯です。

ただでさえ慣れない「書く」という作業に苦労しているのに、さらにキーワードまで気にすると書けなくなってしまう。

 

まずは自分の頭のなかにあることを文字に変換すること。それが最優先です。

変換作業だけで手いっぱいのときに「この記事はどんなワードで検索されるか」なんて考えていたら混乱して手が止まってしまいます。

それよりは、読まれなくてもいいから「まずは書くことを習慣づける」を優先させるべきです。

 

関連記事:「とにかく書け」と言われてもなんにも出てこない!ときの対処法

 

楽しく書いた方が継続できる

 

個人ブログにおいて最も重要なことは「更新すること」です。

毎日更新できている人は、それだけで称賛に値します。

たとえどれだけ文章が下手で、役に立たないブログを書き続けていたとしても、更新が止まってしまったブログよりは100倍の価値があると思います。

なぜなら、書き続けていれば人は成長できるから。

継続さえできれば、技術的な問題は少しづつ解決されていくはずです。

 

 

まずは書くこと

 

まずは質より量です。

有益で読みやすい記事が書けるに越したことはないですが、完成度を求めすぎるあまり書けなくなってしまっては意味がないのです。

まずは自分の文体を手に入れること。

そのためにはやみくもに書けばいいのです。

構成もキーワードも書きながら覚えていけばいいと思います。

 

 

 

まとめ

 

初心者がキーワード設定を意識しなくても良い理由は、

  • 気にすると書けなくなる
  • 楽しく書かないと継続できない
  • ブログの決まりごとは書きながら覚えられる

 

まずは書き続けることを優先させるためには、余計なノイズはできるだけ排除していきましょう。

「文章を書く」ことに慣れていない人にとっては、ブログにおいて重要とされる「キーワード設定」すらノイズになります。

記事が増えると自然と検索流入が発生します。

世の中にはこんな単語で検索する人もいるんだ、ということを体感できます。

そこからだんだんと検索ワードを意識していけばいいと思います。

まずは自分の文体を身につけましょう。

 

おわります。

 

関連記事:ブログの更新頻度を増やす方法。

関連記事:「人の役に立つ」という視点が欠如した人間がしてみるといいこと

-ブログについて, 継続させるコツ

Copyright© いわろぐ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.