ブログについて ライティング

【ブログの書き方コツ】初心者でも記事が書ける、簡単なやり方。

投稿日:2018-10-29 更新日:

 

いわみ
ブログを更新するのって大変だな
そんなに毎日書きたいことなんてないよ…
イノシシ君

ブログのネタがなくなって困っていませんか?

今回はそんな人のために「どんな小さな意見でもブログ記事にしてしまう方法」をお伝えします。

 

この方法を使えば、

 

ポイント

ラーメンはカレーより美味しい

みたいな個人の好みの問題でも

2月は10月より寒い

みたいな当たり前の話でも

どんなにささやかな意見でも、展開させてブログ記事に仕上げてしまうことができます!

(出来上がったものが面白いはどうかは別です)

 

簡単にブログが書けるやり方の例

大切なのは組み合わせです。

 

いわみ(@iwamishinji)です。

 

例題として、 ラーメンはカレーより美味しいという「どーでもいい意見」を一つの記事にしていきます。

こんなものでもブログに書けるんだという検証としてご覧ください。

 

1.先に見出しを作成する(例:ラーメンよりカレー)

見出しを考えましょう

 

ブログは「導入文」から始まります。

が、導入文はいちばん大事なパートなので、とりあえず後回しにして、ここでは見出しから作成していきます。

大事だからこそ最初に取りかかったほうがいいんじゃない? と思われるかもしれませんが、全体の見通しがついてからの方が考えやすいのです。

なので見出しから。

 

見出しは3つが基本

見出しは3つあればじゅうぶんだと思います。ここでは深く考えず、

  • ラーメンの長所
  • ラーメンの種類
  • カレーのデメリット

という構成で進めていきます。

くどいようですが、出来上がった記事が面白いかどうかは別です。とりあえず形にする方法をお伝えしています。

突き放すようですが、あくまで面白くするのは「書き手次第」です。

(数をこなせばある程度のレベルまでは誰でも行けると思います)

 

2.本文を書く

続いて、見出しに沿って本文を書いていきます。

例:ラーメンの長所。

ラーメンには3つの良いところがあります。

  1. 種類が豊富で飽きない
  2. 店が多くてどこにいても食べられる
  3. 家でも作るのも簡単

このように「見出しの中でさらに分割する」のも有効です。

ここでは面白いかどうかは考えず、とにかく見出しに沿った内容の文章を作成すること。

ありがちな失敗として「脱線」があります。本題から逸れたことを思いついたので、それを書いてしまうこと。

「人に何かを伝える文章」には脱線は百害あって一利なしです。

別のことを思いついたら、もうひとつ別の記事を書けばいいのです。

「論理の破綻」を恐れない

それともうひとつ。

書いている途中で、自分の書いた文章に「ツッコミどころ」が見つかることがよくあります。

いわみ
食べやすいのはカレーも同じかも…

とか

いわみ
そもそも俺、カレーもけっこう好きだしな…

そう思って「文章の前提自体を疑ってしまう」失敗を初心者はやりがちです。

 

でも、そこは踏み止まってください。

 

あなたは今「ラーメン派」の人間なのです。

意識的に100対0でカレーの味方をしてください。

カレーのことを便宜的に憎むくらいまで持っていけば、筋の通った分かりやすい文章が書けるはずです。

 

3. 導入文を書く。

ここからはじまります

 

本文が形になったら、ようやく導入文を書いていきます。

「導入文の方が書きやすい」というなら、先に書いてもOKです。やりやすい順番でどうぞ。

ただ、ブログにおいて導入文はいちばん大切な部分です。


これから読んでもらう文章は「なぜ書かれたのか?」それを説明する説得力がなくては読み進めてもらえません。

導入文の定型

  • こんな疑問に答えています
  • こんな困りごとを解決します
  • これの手順を説明します

と宣言して、読者の心を掴み、続きを読んでもらえるように持っていきます。

 

例:導入文

ラーメンとカレー。どちらも日本人の食卓には欠かせないメニューですが、私は「断然ラーメン派」です。

ラーメンがないと生きていけません。NOラーメン、NOライフ。

私がそこまで主張するには理由があります。

 

どうですか?続きが読みたくなりましたか?

イノコちゃん
・・・

 

タイトルを決める

人目を引きつけます。

最後にブログのタイトルを決めます。

ここでは「ラーメンがナンバーワン!カレーよりラーメンが美味しい3つの理由!」としておきます。

(もっと良いタイトルはいくらでもあると思いますけど)

 

まとめ

ラーメンが食べたくなってきました。

 

ささやかな意見をブログ記事に展開させる手順として

  1. テーマを決める(ラーメンはカレーより美味しい)
  2. 見出しをつくる
  3. 見出しに沿って本文作成
  4. 導入文を書く
  5. タイトルを決める

という方法を具体的に書いてきました。

こんな簡単ならぼくにでも書けそうかも!
イノシシ君

 

この方法なら、どんなテーマでも意見でもブログになってしまうので、手順を覚えれば「半自動的に記事を量産」できるようになります。

いわみ
クオリティを追求するのは、そのあとでいいと思います。

 

おわります。

-ブログについて, ライティング

Copyright© イワミブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.