特別な能力はないけど、フリーランスになりたい

いわろぐ

ライフスタイル

インフルエンサーに質問するときに気をつけた方がいいこと。

投稿日:2018-11-10 更新日:

インフルエンサーに質問するときに気をつけた方がいいこと。

目の前にインフルエンサーがいたら、あなたは何を質問しますか?

いわみ(@iwamishinji)です。

イケダハヤトさんと正田圭さん主催のオンラインサロン「脱社畜」サロンに参加して数日たちました。

人気急上昇中の脱社畜サロン
人気急上昇中の脱社畜サロン

「脱社畜」と銘打っているのに、起業家やフリーランスのすごいメンバーがどんどん集まっています!

(田端信太郎さん、けんすうさん、はあちゅうさん、経沢香保子さん、箕輪厚介さん、DMM片桐社長、プロ奢ラレヤーさん、など)

関連記事:イケダハヤトと連続起業家・正田圭の「脱社畜」サロンに入ってみた!

インフルエンサーに質問するチャンス

オンラインサロン初参加のぼくは、コメントを追うだけで精一杯。

自己紹介をしたきり、あとは他の方の投稿を追ってばかりいました。

でもせっかく参加してるし、「恥はかき捨て」と質問していこうと思ったわけです。

とはいえ、皆さん忙しい方たちばかり。

「質問に答えてもらうにはタイミングが重要」と思ってスレッドを回っていたらなんと、けんすうさんがいました。

「何でも質問してください」とコメントが投稿されたのは、ほんの数分前。「これはチャンスだ!」と思って質問を考えましたが、何も思いつきません。

結果絞りだした質問が(本当に恥ずかしいのですが)、「ぼくのTwitterプロフィールを見て感想を教えてください」という何とも答えにくい質問をしてしまいました。

具体的な質問をするべき

一夜明けて冷静に考えると「もっと具体的に聞けよ」と自分でも思うのですが、正直舞い上がってまして。

本来ならスルーされて当たり前のところ、優しいけんすうさんは「もっと端的な質問だと答えやすいです」とに返事をくれました。

結局その日は具体的な質問はできずに終わってしまいました。

(この場を借りて、けんすうさんありがとうございました)

インフルエンサーに質問するときの注意点

質問するときに心がけたいこと
質問するときに心がけたいこと

サロンや講演会などで質問するのは苦手なのですが、やはり参加するからには発言していきたいですよね。

そこで、質問をするときに気をつけるべきことを考えてみました。

  • 聞きたいことを自分の中で明確にする
  • ふわっとしたことを聞かない(印象や感想を教えて、など)
  • 相手のことををよく知る(リサーチ)
  • 流れを読む

まだまだありそうです。

書いていて思ったんですが、これはインフルエンサーに質問するときに限った話ではないですね。

面識のない人やビジネス上でのコミュニケーションで、誰に対しても心がけておくべきことではないでしょうか。

質問力はコミュニケーション力でもある

「聞きたいことを明確に」を言い換えれば「相手が答えやすい質問をする」ということになります。

いちばん答えやすい質問は「イエスかノーだけで答えられる」ものです。

でもそれだけだと物足りないから、もうちょっと意見を聞きたいわけです。

だからといって「これってどんな感じですか?」みたいに曖昧すぎると、答えようがないですよね。自分に置き換えて想像してみると分かります。

何を知りたいのか?を明確にする

このやり取りのあと、Twitterを見ていたら直接関連はないけど、納得した意見がありました。

みんなのTwitter分析」を運営されているけいすけさんの次の投稿。

https://twitter.com/kei31/status/1060813258670493696

ここでけいすけさんが言及されているのはデータ分析のことですが、

「これってさっきぼくがやらかした質問にも言えることだよな」と思いました。

「手元にある情報をもとにやみくもに答えを探す」のではなく、「何を知りたいのか」を明確にしてから情報を探す

という順番にした方が、有効な回答が得られる確率は高まると思います。

おわりに

  • オンラインサロンで忙しいインフルエンサーに質問するときは「絞り込んだ質問をする」
  • 「絞り込んだ質問」とはイエスかノーで答えられる、または一言でもこたえられる質問
  • 手元にある情報から答えを探すのではなく、「知りたいことを明確にしてから情報を集める」

こんなことを心がけて質問をしていきたいです。

おわります。

-ライフスタイル

Copyright© いわろぐ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.