特別な能力はないけど、フリーランスになりたい

いわろぐ

ライフスタイル

結婚してかわったこと。

投稿日:2018-11-30 更新日:

年末になる前から年賀状の準備をしている、いわみ(@iwamishinji)です。

つくづく自分が「結婚してから変わったよな~」と思うんです。

独身のときはやるべきことを後回しにしてしまいがちでしたけど、今では面倒なことほど先にやります。早く終わらせた方が結局のところストレスは少ないと分かっているから。

年賀状も結婚してから毎年だすようになりました。

「結婚して変わったこと」は他にもいくつかあり、それを書いてみようと思います。

金銭面

いきなりお金の話で恐縮ですが、いちばん変わったところかもしれません。

よく「結婚すると節約志向になる」と言われますが、ぼくの場合は少し違います。

というのも、ぼくはもともと節約志向(ケチ)なので、必要なもの以外は買わないし、特段お金のかかる趣味も持っていません。(ジョギングは靴があればできるし、ギターは持っていれば弦などの消耗品くらいしかお金がかからない)

むしろお金を使うようになったのに、お金は貯まる

食材や日用品などは、結婚してから「少しいいもの」を選ぶように(妻が)なったので、むしろお金は使うようになってます。

それで独身時代と比べて支出が増えたかというと、別に変わっていない。それどころか支出は減った感覚すらあります。

自炊が増えて外食が減ったり(妻が料理してくれるので)、コンビニなどに行く回数が減ったことが影響しているんだと思います。(独身時代、外食が多かったぶん食費は高かった)

季節の贈り物をするようになった

【本日最終日】AmazonタイムセールでタブレットやEchoが激安!

続きを見る

結婚すると、家族や友達との付き合いが増えるので、時節の贈り物をするようになりました。

年賀状とお中元・お歳暮ですね。

年賀状

結婚する前までは一枚も送らないことも珍しくなかったです。

新年のあいさつなんてメールやLINEでじゅうぶん、と思っていたので。

ところが結婚するとそうもいかなくなってきます。そんなにたくさん送らないんですが、それでも家族で50枚くらいは送ります。(大半が妻の友人や知人、ぼくは友達少ないので)

年賀状の風習が(個人的に)復活して思うこと。

歳をとるとなかなか昔の友人って会わなくなるので、年に一回くらいはがきで近況を報告しあうのも悪くないものです。

子どもが生まれたとか、小さかった娘がこんなに大きくなりましたとか、古い友人たちの変化を写真で見るのは楽しいですね。FACEBOOKなどとはまた違った良さがあると思います。

関連記事:【口コミ】ネットスクエアで写真入り年賀状を注文してみたよ。

お中元・お歳暮

これも独身時代はしてこなかった風習です。基本的にそれぞれの両親に、ちょっと高級な食べ物なんかを贈ったり。

両親たちには普段何かと(米とか食材とか)もらったり、たまに子どもを見てくれたりとお世話になっているので、年に2回くらいはこちらから上げたいです。

関連記事:

墓参り

お墓参りも結婚してから定期的にいくようになりました。

それぞれの実家がそれほど遠くなく、お墓も片道1時間以内でいける距離にあるので、たまにドライブがてら行っています。

ちょっと趣旨とそれますが、お墓参りって子どもの情操教育にいい気がします。お墓独特のしんみりした感じって不思議に記憶に残ってたりするものです。

おわりに

すべての人がそうだと言うつもりはありませんが、結婚というのは大変なことも多いけれど総合的にやっぱりいいものだと思います。

こうやって自分に起こった変化を改めて考えてみると、だいたい良い方向に進んでいる気がします。

もともとがダメ人間なので、他人と共同生活をすることで少しはマシになってきたのかもしれません。

特にだれの役にも立たないことをつらつらと書いてしまいました。

もしこれを読んでくれたあなたの気持ちが少しでも良い方に変われば幸いです。

おわります。

関連記事:子どもができて大変なこと、よかったこと

関連記事:【両親のお歳暮におすすめ】ガッテン!で人気のえごま油・亜麻仁油

-ライフスタイル

Copyright© いわろぐ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.