子どもができて変わったこと

子育て

子どもができて変わったこと。超現実的な理由から人は利他的になる。

投稿日:2018-07-19 更新日:

 

いわみ(@iwamishinji)です。

 

ぼくは37歳のときに結婚して、翌年に子どもが生まれました。もうすぐ2歳になります。

 

平均からすると晩婚・晩産でしょうけど、不思議なもので子どもつながりで出会う人たちはけっこう同年代が多いです。類は友を呼ぶんでしょうかね。

 

それはともかく、子どもが生まれてから考え方が変わりました。

 

よく聞く話ですが、やはり自分にも起こりました。どう変わったのかというと、

 

  1. 自分優先じゃなくなった
  2. 未来志向になった
  3. お金のことを貪欲に考えるようになった

 

これから親になろうとしている人には、ひとつの(偏った)サンプルとして、もう親になっている人はこんな人間もいるんだと冷笑しながら、かるく読みとばしていただけたら幸いです。

 

 

子どもができて変わったこと

 

自分優先じゃなくなった

 

「子どものことが最優先で、自分のことは二の次になる」というと美しく聞こえるじゃないですか?利他的な博愛精神みたいに。

 

これね、違うんですよ。ぜんぜん美しくなんかないです。

 

自分が親になってみてわかりました。

 

子どもを優先するのは超現実的な理由からです。状況的にそうせざるを得ないから仕方なくしているだけのことです。

 

例えばごはん。ぼくと妻と子供の3人でレストランに入るとしますよね。

 

料理が来たら、ぼくか妻のどちらか(時には両方)が自分の食事は後回しにして、子どもに食べさせます。

 

やけどしないように冷ましたり、まだ不揃いの歯でも食べられる大きさに切ったり(専用のハサミでチョキチョキ、手が疲れます)、こぼした食べ物を拭いたり、騒ぐのをなだめたり、食べてると飽きるから興味をひいてみたり。

 

食事は大忙しです。自分が食べることなんて「おまけ」みたいなものです。(ちゃんと食べますけど)

 

子どもにしっかり食べさせて静かになってからでないと、自分が食べられないんです。だから自分の食事にありつくために、まず子どもの腹を満たすわけです。ほんとは自分が早く食べたいんですよ。

 

ぼく1人で子供に食べさせることもたまにありますが、ワンオペは超大変です。交代も休憩もできません。それを平日の日中に毎日こなしている妻は偉大です。まじで。

 

 

未来志向になった

 

親になるまでは未来といってもせいぜい1~2年くらいしか考えていませんでした。

 

考えるにしてもほとんど予定についてですね。来年はどこに旅行にいこうとか、次の車検は2年後とか、未来といってもそんなもので、ほとんど現在のことしか考えていませんでした。

 

でも子どもができたら自然と10年~20年後の未来はどんな世界になっているだろうか、と日常的に想像するようになりました。

 

息子が大きくなったときに未来の社会はどんなものになるか、どんな人間が生きやすくなるのか、いろいろ考えるのです。

 

自動運転がいつ実現するか、どんな分野が伸びて、どの分野が衰退していくのかとかも考えます。

 

だからといって特に今なにかを準備しているわけではないのですが。なんとなく頭の片隅で常に未来のことを考えるようになりました。

 

 

お金のことを貪欲に考えるようになった

 

いきなり現実的な話題。

 

お金についても親になるまでは「まあ自分たちがそれなりに生活していけるだけのお金があれば十分でしょ」と考えて貯蓄もそんなにしていませんでした。

 

でも今は、「少しでも多くお金を稼げる方法」を日夜模索しています。副業やフリーランスもそのためです。

 

「収入を増やすために会社員をやめてフリーランスになるって、なんか矛盾してない?」って思う人もいるかもしれません。いないかもしれませんけど。

 

もしそう訊かれたらぼくはこう答えます。

 

「今の自分の状況と、これから先の社会の変化を考えると、会社員よりフリーランスの方が最終的なトータルで多く稼げるようになると思うから」

 

先日のブログにも書いたように、ぼくが老人と呼ばれる年齢になるころ日本は「生涯現役」の社会になっているはずです。

 

今までのように40年同じ会社で勤め上げて、定年後は年金だけで悠々暮らし、というモデルは消滅しているでしょう。そうなると、自分の老後のお金は自分で働いて工面しなくてはならなくなる。

 

あとは資産運用。最近流行っている感すらある資産運用ですが、もともとは政府が仕向けたものだとぼくは思っています。運用益が非課税になるNISAも「そろそろ年金がきびしくなるから、各自お金を貯めておきなさいよ」という国のお達しですよね。

 

話が逸れましたが、お金が重要になってきたんです。今よりもっと稼がなくてはならない。

 

かといって、残業や休日出勤をしたり、土日にバイトをやったりするつもりは毛頭ありません。時間と体力を使うだけでは、多少収入が増えても消耗して終わりです。そんなものは家族のためにはならない。

 

ぼくがするのは収入を増やして、なおかつ家族のための時間も今より増やすことです。

 

その条件だと今のところの最適解は「在宅フリーランス」になります。

 

引き続きこの路線でやっていきます。

 

おわります。

 

 

よく読まれている人気記事

平和主義的 意見の弱さ 1

いわみ(@iwamishinji)です。 先日「脱社畜サロン」界隈で炎上騒ぎがありました。(主にTwitter上) 細かい経緯については、他にもたくさんの方が書かれているので、ここでは触れません。 興 ...

FIREムーブメント 2

最近「FIREムーブメント」という言葉をよく目にするようになりました。(一部の界隈だけかもしれませんが) FIREって「クビになる」だっけ? それとも「火事」? どうやら両方とも違うようです。 調べて ...

人生の優先順位 3

いわみ(@iwamishinji)です。 プロブロガーのイケダハヤトさん(@IHayato)の「ブログはオワコン」発言が議論を呼んでいますね。 ブログでも書きました。もう終わりつつあるんですよねぇ。 ...

【分かりやすい解説】16パーソナリティー性格診断テスト(MBTI)って何? 4

「16パーソナリティー性格診断テスト」をご存知ですか? ネット上で無料・登録なしで簡単に受けられる性格分類テストで「ゾッとするほど当たる」と評判です。 最近知って試してみたんですが、ホントに当たってま ...

開設6ヶ月目でPV20!それでもぼくがブログを続けられている理由。 5

ブログを半年書いた結果、1日のPVが20くらいしかないのに、なぜぼくがブログを更新し続けられるのか?を書いた記事です。 現在までのページビューや記事の数も公開して、当時と比べてどのくらい変わったのか、 ...

-子育て
-,

Copyright© イワミブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.