ブログについて

日本のブログ人口は現在どのくらい?調べて推測してみたよ。

投稿日:2018-10-14 更新日:

いわみ(@iwamishinji)です。

 

今まさにブログブームが来ているそうです。

「2018年は第2次ブログブームだ」とイケハヤさんも言っていました。

確かに、今までブログなんて書いたことがなかった多くの人もこぞって?始めている印象はあります。(ぼくもその一人)

 

ところで、日本のブログ人口って現在どのくらいいるんでしょうね?

 

ふと気になったので調べてみました。

 

すぐ分かったのが、新しいデータがないということ。

総務省の統計データは2008年のものしかありません。古い!

そのため、現在のブログ人口を正確に把握することは不可能です。

しかし、過去のデータから推測することはできます。

 

これから書くことは多くの部分がいわみの推測で書かれていると最初にお断りしておきます。

 

この記事を読んであなたがぼくと違う意見であれば、何かしらの方法でそれを表明していただけるとぼくとしては大変に嬉しいです。

 

2008年のブログ総数は1700万件

 

2008年のブログ総数:1700万件

これが総務省の最新データです。10年前!(もっとこまめに調べてほしいですね)

ネット上に存在する総数なので、1700万件といってもすべてがアクティブに更新されているものではありません。

参照:国内ブログは1690万~総務省に聞くブログ調査の手法と実態(BB Watch)

この記事によると、アクティブな(1ヵ月に1回以上更新)ブログは300万件だそうです。スパムブログ(コンテンツの体を内していないものや販売誘導だけの記事など)は全体の12%で、全記事に対する割合は33%に上るとか。

この割合は10年後の現在でもさほど変わっていないのではないか、と個人的には感じています。(特に根拠はありませんが)

 

ブログ人口の定義

 

ここでいう「ブログ人口」とは、今までブログを開設したことがある人の総数です。

何となく開設して1~2記事だけ書いた人も対象に入るのですから、網目はかなり広いと言えます。

定期的に更新しているブログを前述の記事にならって「アクティブブログ」と呼びます。

2008年のアクティブブログは300万件なので、仮に1人が平均3つのブログを運営していたとしたら、アクティブユーザーは100万人という計算になります。

※ 1人平均3つのブログ運営なんて多いよと思う方もいるかもしれませんが、アフィリエイトで生計を立てている人の中には5個も10個もブログを運営している人もいるので、平均すると2~3個になるのではないかと推測します。

 

現在のブログ総数は?

 

ここからは完全に推測になりますが、現在のブログ総数は3000~4000万件だと思われます

根拠というほどのものはありませんが、ブログ数が毎年10%増えていると計算すると、2008年の1700万から10年でだいたい4000万です。(超ざっくり)

感覚的にですが、そんなにずれていない気がします。

昨今のブログの盛り上がりを考えると、成長率10%は決して多くないと(実際はもっと多いかも)。

とりあえず2018年の日本語ブログ総数は4000万件あるとして、仮説を続けていきます。

 

 

ブログ人口はどのくらい?

 

おそらく2018年現在のブログ人口は1000万人を超えていると推測できます。

なぜなら、

  • ブログ総数4000万件として
  • 33%がスパム=それ以外の対象となるブログは2800万件
  • 1人あたり平均ブログ運営は2.5個くらい
  • 2800万÷2.5=1120万

スパムブログの割合は先ほどの参照記事から引用。

先述しましたが、1人あたり運営数は事業として多数のブログ運営している人を考えた数値です。中央値なら2個を切るかもしれませんが、全体の平均数は3個くらいと考えられます。

最近のブログブームで1人1ブログの割合が増えたと推測して、平均運営数を2.5個に想定しました。

 

アクティブはもっと少ない

 

こちらも先述したように、ブログ人口とは「ブログをやったことがある人すべての数」です。

ブログ人口が1000万人としても、継続している人の割合はかなり低いでしょう。

更新を1年間続けられる人は10%以下だと何かで読んだこともあります。

 

暫定的回答

 

ということは、

 

2018年現在、日本でブログをマメに更新している人は100~300万人はいる!

 

となります。

去年ブログを始めた人の継続率が仮に10%だとすると、2年目は何%になるのか?とか考えだすとキリがなくなってきます。1年目を超えたら脱落率は下がってくるような気もしますが。

ちょっとざっくり過ぎますが、ぼくの推測能力ではこれが限界でした。

 

まとめ

 

現在の日本のブログ人口について、頼りないデータをもとに、さらに頼りない根拠で推測してみました。

  • 信憑性のある最新データは10年前
  • 2008年のブログ総数は1700万件、アクティブは300万件(総務省のデータから)
  • 1人あたり平均運営数は2~3ブログ(推測)
  • 2018年の総数を4000万と推測すると、ブログ人口は1000万人を超える
  • 定期的に更新している人は1割として、アクティブユーザーは100万~300万人くらい

 

この人数が多いのか少ないのか、ぼくにはまだわかりません。

ただ、ブログ人口がこれからも増え続けることに異論がある人はほとんどいないのではないでしょうか。

1億総ブログ時代が来るかもしれません。

楽しみですね。

 

(最後に)

もしこの記事を読んで「この記事の内容は違う!現在のブログ人口は○○万人だ!」と思う方がいたら遠慮なくおっしゃってください。

コメント欄にいただいてもいいですし、ブログやTwitterをやっている方であれば、そこで自分の考えを述べて下さってもいいです。特にぼくに断る必要もありません。探しに行きますから。

いろんな人の意見を聞いてみたいです。

 

おわります。

 

-ブログについて

Copyright© イワミブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.