ライフスタイル

Apple Watchの天気で時間ごとの降水確率を見る方法

Apple Watchを購入して以来、便利で毎日使っています。

デフォルトの天気アプリがイマイチかな?と思っていました。

時間ごとの降水確率が見れなかったからです。

iPhoneの「天気」だと詳細に見れていいなと思っていたので(時間後の天気、気温、降水確率、風の強さから週間天気予報まで)

Apple Watchの項目の少なさに「あれ?」と感じていたのです。

でも違いました。Apple Watchでも詳細に天気を見ることができます。

表示を切り替えて使うんですね。

「天気」にして時計の画面をタップすれば、情報が切り替わることを最近気づきました。

時間ごとの気温→天気→降水確率

という順で切り替わってくれるのです。

これなら使いやすいですね。

Apple Watchをお使いでまだ知らなかった方はお試しください。

-ライフスタイル