ライフスタイル

【車いらない】自家用車は必要ない理由。

投稿日:2019-12-10 更新日:

車を手放すことにしました。

理由は、なくても困らないからです。

 

ちなみにぼくが住んでいるのは埼玉県。

ド田舎ではありませんが、大半の家庭が自家用車を所有している(一家で2台持っている人も珍しくない)ような郊外の中規模都市です。

 

 

今まで、特に何の疑問もなく自家用車を所有してきました。

でもあるとき、ふと思ったんですね。(きっかけは引越し)

「車なくても大丈夫じゃない?」と。

 

シュミレーションしてみたら、手放してもぜんぜんやっていけそうです。

 

月極契約の駐車場は既に解約申し込み済みなので、あとは車を売るか処分するだけです。

 

手放すことで、家計の支出はかなり減るはずです。

 

この記事の内容

  • 車を手放そうと思った理由
  • 本当に車が必要なのか
  • 自家用車を持つメリット・デメリット
  • 車がなくても困らない理由
  • 車を手放すメリット

 

車を手放そうと思った理由。

いちばんの理由は単純で「お金がかかるから」です。 

車って(無駄に)お金かかりますよね。

分かってはいたんですけど、「そうはいってもないと不便だから」というだけの理由でスルーしてました。

今思うと、完全な思考停止状態

   

車検・保険・税金などの維持費に加え駐車場とガソリン代を消費し続ける。

それって、言ってみれば負債です。

 

後述していますが、維持費だけで毎月3万円以上のお金が自動的に出ていっているのです。

この出費がなくなれば、家計の負担は相当軽減されます。

必要なときだけ、タクシーやシェアカーを使う方が、むしろ便利です。

そして身軽です。

 

自家用車のメリット

 

自家用車をもつことのメリットとデメリットを考えてみたいと思います。

 

まずは「車を持つことのメリット」から。

 

メリット

  • 気軽に遠出ができる
  • 悪天候でも外出が苦じゃない
  • 買い物などの荷物をたくさん運べる
  • 子どもの送迎など

 

こんなところでしょうか。

 

気軽に出かけられるのは便利!

 

自家用車のいちばんのメリットは「気軽に遠出ができること」ではないでしょうか。

特に地方に住んでいたり、小さい子どもがいたりすると、この点は大きいと思います。

  

自家用車を持つデメリット

続いて自家用車を持つことのデメリットを考えてみます。

デメリット

  • 維持費が高い
  • 乗らなくてもお金がかかる
  • メンテナンスが面倒(車検やタイヤ・オイル交換など)
  • お酒が飲めない

 

車はお金がかかる!

 

なんといっても自家用車の最大のデメリットは「お金がかかること」。車派の方もそこについては異論はないでしょう。

 

各種税金、車検、保険、駐車場、ガソリン代、メンテナンス費用(オイルやタイヤの交換代)

これらにどのくらい支払っているのか、把握していますか?

正直言って、ぼくは最近までぼんやりとしか把握できていませんでした。

 

維持費を計算してみる

ちなみに、ぼくが住んでいるのは埼玉県の中規模都市で、乗っているのは2,000㏄(3ナンバー)のSUV車です。(独身のときに買ってしまいました)

 

・年に一度支払うもの 任意保険約30,000 税金40,000=70,000円

・2年に一度の車検は10~15万円程度。少なく見積もって60,000円を1年分とします。

・メンテナンス費用で約30,000円

内訳:オイル交換(半年ごと)や各種点検で年間10,000円

タイヤ交換が3年に一回、60,000円として、年に20,000円積立。

 

それに加えて駐車場代5,000円、ガソリン代が大体月に10,000円

 

合計すると…

保険・税金・車検(1年分) 130,000

メンテナンス(オイル・タイヤ交換) 30,000

駐車場 60,000

ガソリン代 120,000

 

年間で34万円でした。

月に均すと28,333円。

 

思っていたよりも高いですね。

 

何気にガソリン代がデカいね…
イノシシ君

車自体の燃費が悪い(7km/ℓ)とはいえ、予想以上でした。

 

車がないと本当に不便?

 

車のために月3万円のお金を使っていることが分かりました。

 

あなたはこのお金を適正だと思いますか?

 

イノコちゃん
お金がかかるのは知ってるよ。でも、車がないとやっぱり不便だよ!

 

地方に住んでいるから、車がないと生活できない!
イノシシ君

 

という声も多そうです。

 

本当にそうですか?

 

「車ありき」で生活範囲を決めてしまっていませんか?

 

もしかしたら、思考停止的に「ないと不便」と思っているだけで、案外なくても別に大丈夫かもしれませんよ。

 

買い物が不便という方は、ネットスーパーを検討したことはありますか?

ネットスーパーは割り高?

普通のスーパーとの差額より、車の費用の方がずっと高いですよ。

 

タクシーもそうです。月に数回乗って1万円くらいなら、車を持ち続けるより出費は下がりますね。

 

シェアカーを活用

 

とはいえ、ちょっとだけ車を使いたいときってありますよね。

レンタカーを借りるほどではないけど、車があると便利な場面。

大きい買い物をしたりとか、電車だと不便な場所に行くときとか。

 

そんなときはシェアカーが便利です。

 

タイムズのシェアカーは、220円/15分から。1時間で880円。

ちょっとした用事のときは便利ですね。

 

タクシーを使いこなす!

雨の日とかに短期的に車を使いたいなら、やはりタクシーが便利ですね

タクシーって贅沢なイメージですが、実は車の維持費の方がぜんぜん高いのです。

 

車の維持費が月に3万円だったとします。(保険や車検を12ヵ月で割った額+駐車場代+ガソリン代)

月に3万円タクシーに乗れるとしたら、かなり使えますよ。

 

シェアカーと使い分ければ、自家用車のときと同じ乗り方をしても、割安になる場合が多いでしょう。

 

豊富な移動手段

ぼくの住んでいる市では、バスもけっこう運行しているし、JRの駅も徒歩で20分くらいです。

近場では自転車が便利です。

 

車を手放すメリット

デメリットがなくなることがメリットですが、もうちょっと考えてみます。

 

自由になるお金が増える

 

健康的になる

可能な用事は徒歩圏内で済ますようになりますから、必然的に歩く時間と距離が増えます。

歩くのって健康にいいです。

 

生活を見直せる

今の生活が当たり前になって、他の選択肢が見えなくなっていませんか?

車を手放すと相当の不便を我慢しなくちゃならなくなる、と思っていませんか?

それは思い込みです。

やってみると分かりますが、ぜんぜん大丈夫です。

使えるお金が増えるぶん、むしろ生活は豊かになります。

続きはまた書きます。

あなたの愛車は今いくら?ガリバーのカンタン無料査定

-ライフスタイル

Copyright© いわろぐ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.