ツール

簡単!フリーダイヤルからの迷惑電話を着信拒否する方法【格安スマホ編】

投稿日:2018-09-27 更新日:

いわみ(@iwamishinji)です。

 

フリーダイヤル(0120や0800)や知らない番号からの「迷惑電話」で困っていませんか?

 

携帯電話やスマホによくかかってきます。出ても生命保険とかクレジットカード勧誘のセールスがほとんど。

応答しなければいいんですが、つい出ちゃうときもあります。迷惑以外の何物でもないので、シャットアウトしちゃいましょう!

 

このページではandroidのスマホで、着信拒否をする手順をご説明します。
(ドコモ、au、ソフトバンクなどの大手キャリアでも基本的な設定方法は同じです)

 

フリーダイヤル(フリーコール)とは

0120や0800から始まる電話番号とフリーダイヤルと呼びます。(NTTのサービス)

「掛けた場合もかかってきた場合も、電話番号の契約者が100%通話料金を負担するサービスの番号」のこと。

「フリーコール」も同じ意味で、こちらはKDDIのサービス名です。

参照:KDDI-フリーコールの概要

 

フリーダイヤルからの電話をまとめて着信拒否できるか?

 

最初の疑問:

0120(0800)から始まる、フリーダイヤルの番号だけをスマホの設定で着信拒否することはできるのでしょうか?

 

答え:フリーダイヤルをまとめて拒否することはできません!

 

調べた限り、大手キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)、格安SIMを問わず、まとめて着信拒否できる設定は存在しませんでした。(スマホでは)

 

固定電話には一括拒否できる機種があるらしいです。スマホにもほしい機能ですよね。

 

 

フリーダイヤルからの着信を拒否する、3つの方法

 

とりあえず迷惑電話がかかってこなければOK! ということで、すぐに設定できる方法をご紹介します。

各方法ごとにメリットとデメリットを挙げています。

 

1. 電話帳登録以外の番号をすべて着信拒否にする

 

いちばんオーソドックスで簡単な方法です。

しかし、電話帳登録以外すべての番号の着信拒否は「仕事で未登録の番号からの電話は頻繁にかかってくるよ!」という人には不向きです。

着信時ディスプレイに相手の名前ではなく番号だけ表示されるのが、未登録の番号です。

それらをすべて着信拒否にしてもいいのであれば、「電話帳登録以外」を拒否しましょう。

 

2. ブラックリストに登録する

 

1とは逆のやり方です。リストに登録した番号「だけを」着信拒否する方法。

Twitterのブロック機能みたいに、特定の番号だけを狙い撃ちにして拒否できます。一般的な着信拒否の方法ですね。

メリットは、間違えないこと。狙い撃ちなので、(本当はブロックするべきじゃない)番号まで拒否してしまうことは防げます。

デメリットは、

  • 迷惑電話の相手が番号を変えてかけてきたら無効。拒否できない。
  • その都度番号を登録しなくてはならないから、ちょっと面倒

 

3.「144(迷惑電話ストップサービス)」にダイヤルして着信拒否の設定をする(ドコモ)

 

音声案内から設定する方法です。

ドコモの携帯電話やドコモ系の格安スマホで使うことができます。

番号を登録して拒否する以外にも「最後にかかってきた番号からの電話を拒否登録」することもできます。(一度電話に出ないと登録できないみたいです)。

これなら非通知設定からの着信でも特定して拒否登録できるから便利ですね!

参照:「BIGLOBEモバイル」迷惑電話ストップサービスの使い方(タイプD)

 

フリーダイヤルを着信拒否する設定の方法

 

ここでは1.と2.の手順をご説明します。

画面は富士通の「arrows M03 SIMフリー」のディスプレイです。

 

 

1. 設定画面まで

 

ホーム画面から電話のマーク、そして発信画面の右下にある「点3つのマーク」をタップします。

 

 

タブが現れるので「設定」、次に「通話設定」を選びます。

 

「着信拒否」をタップ。

ふたつの方法をそれぞれ追っていきます。

 

2-a 電話帳登録以外を着信拒否

 

  

「拒否分類設定」から「電話帳登録以外」を選ぶ。

これだけでOKです!

 

2-b. ブラックリストに登録する

 

「拒否分類設定」でブラックリストを選択。

次にリストを作成します。

 

  

1. で説明した「着信拒否」の画面で「ブラックリスト設定」を選択。

入力画面で着信拒否したい番号を入力します。

着信履歴に0120の番号があればそれをすべて登録しましょう。

注意:フリーダイヤルの迷惑電話は複数の番号を使っていることがあります。

 

おわりに

 

いかがだったでしょうか?

「電話帳登録以外すべて」と「ブラックリスト」の設定方法をご紹介しました。

 

方法1.と2.は併用することもできます。

この方法を使って迷惑なセールス電話を撃退しましょう!

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

 

おわります。

 

その他の記事:【両親のお歳暮におすすめ】ガッテン!で人気のえごま油・亜麻仁油

【新しい生き方】FIREって何?アメリカの若い世代に人気のムーブメント!

-ツール

Copyright© イワミブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.