ツール

【FIRE、HD】Amazonタブレットの電源が入らないときの対処法。

投稿日:2019-09-16 更新日:

購入から3ヵ月で 「FIRE HD 7.0」 が急に動かなくなりました。

画面が真っ暗になり、電源ボタンを長押してもウンともスンともいわないし、USBケーブルを繋いで充電してみるも反応しません。

 

壊れたんじゃない? 安かったし
イノシシ君

 

とはいえ、一縷の望みを託してAmazonに問い合わせてみました。

 

教えてもらった対処法を試してみたら復活したので、その方法を説明します。

 

今回使った端末

 

FIREタブレットの電源が入らなくなったときの対処法。

FIREタブレットが動かないときの対処法は3つあります。

  1. 再起動
  2. リカバリーモードからのリセット
  3. 端末を交換する

 

ひとつずつ説明します。

※ぼくの場合は①の再起動で復活しました。

 

①再起動

FIREタブレットは、充電ケーブルを挿したまま電源ボタンを40秒長押しで再起動します。

FIREの再起動

充電しながら、電源ボタンを40秒長押しする。

※ケーブルを挿入していない状態でも再起動はできます。

 

注意点としては

  • 充電が0%だと再起動できないので、ある程度充電してから再起動を試す
  • 充電ケーブルの不具合も考えられるので、別のケーブルでも試す

 

②リカバリー

再起動が効かない場合は、「リカバリーモード」も試してみます。

 

Amazonカスタマーから来たメールを引用してみます。

 

リカバリーモードのやり方

  1. 電源がオフの状態で、音量の下げるボタン(左側)を押しながら、電源ボタンを5秒程度長押し
    ロゴが表示され、英語でAndroid recoveryの画面が表示されましたら成功
  2. 音量ボタンの右を押して「wipe data/factory reset」を選択してから、電源ボタンを1回押す
  3. 画面が変ったら、いくつか選択肢が表示される中で、音量ボタンの右を押して「Y」(YES)欄を選択してから、電源ボタンを1回押す
  4. 画面が戻ったら、「reboot system now」(再起動)が選択された状態で、電源ボタンを1回押す
  5. リセット作業が終わり初期化が完了すると、オレンジ色の画面が表示されるので、言語選択>Wi-Fi設定>アカウント情報の登録と画面を進めてください 

※バックアップの復元する、しないの選択肢は、「復元しない」を選択する(問題まで復元してしまうことが多いため)

 

それでもダメなときはAmazonに連絡!

再起動してもダメ、リカバリーモードもダメ…

という場合はいよいよ故障していると思われるので、Amazonカスタマーサービスに連絡します。

>>Amazonカスタマーサービス

 

スマホから電話連絡する方法

 

Amazonカスタマーサービスへ連絡を取るには

  1. チャット
  2. 電話

の2つの方法があります。

ここでは電話連絡の手順をスマホの画面で説明します。

 

1.「Amazonから電話をする」を選択

Amazonカスタマーサービスにいくと上記の画面になるので、「Amazonから電話」を選択します。

チャットで相談したい場合は「チャット」をタップしてください。

 

2.「デバイス」を選択

 

次に問い合わせの内容を選びます。

ここでは「デバイス」を選択。

 

3.端末を選択

 

続いて端末。「FIREタブレット」を選びます。

 

4. 「端末が動作していない」を選択

 

「端末が動作していない、または損傷した」を選択。

 

5.電話番号を入力

ボックスに電話番号を入力して、「今すぐ電話が欲しい」をタップして完了です。

本当にすぐにかかってくるので、手が空いているときに連絡することをオススメします。

最初は機械音声が流れ、そのあとでオペレーターに繋がります。

 

オペレーターの人は、どことなくAmazonっぽい感じがしました。

 




例:問い合わせする内容

ぼくが問い合わせた内容は

  • 3ヵ月前に購入した「FIRE 7」の電源が入らなくなってしまった
  • 電源ボタンを長押ししても無反応
  • 充電ケーブルを繋いでも無反応

以上のことを伝え、対処法を教えてほしいと言いました。

オペレーターの返事は以下。

  • 電源ボタンを40秒の長押し(再起動)は試したか
  • 別の充電ケーブルでも試してみたか

 

連絡したときは再起動の方法を知らなかったのでそう言うと「まず2つの方法を試してください」とのこと。

操作方法をメールにて送ってくれるとのことだったので、電話終了。

 

購入時の初期保障は90日間

Amazonのタブレット「FIRE 7」や「FIRE HD 8」には、購入時に90日間の保障が付いています。

Amazonのヘルプページに書いてありますが、けっこう分かりにくいので、まとめてみました。

90日間限定保証対象デバイス

  • Fire (第5世代)
  • Fire 7 (第7、第9世代)
  • Fire HD 8 (第6、第7、第8世代)
  • Fire TV Stick(第2世代)

 

延長保障プランも購入できる

90日の保障だけだと不安という人には延長保障プランがあります。

各端末ごとに2年プランと3年プランを選べます。

 

保障もひとつの商品として売り出すところがAmazonらしいと思います。

 

延長保障プラン料金表

端末ごとの延長プランの料金は以下になります。

端末2年延長3年延長
FIRE 7(第9世代)¥1,780¥2,380
HD 8(第7世代)¥2,160¥2,780
HD10 (第7世代)¥3,480¥4,380

公式ページより (2019年9月現在)

 

延長保障プランが購入できるのは、端末購入から30日までです。

申し込みは購入後30日以内!

 

まとめ

 

Amazonのタブレット「FIRE」「FIRE HDシリーズ」の電源が入らなくなってしまったときは

  • 充電ケーブルを確かめる
  • 再起動と、リカバリーモードでのリセットを試す
  • それでもダメならカスタマーサービスに連絡
  • 状況に応じて対応
  • 保障期間が残っていれば交換できる
  • 延長保障の申し込みは購入後30日まで

 

他にも、タブレット以外のAmazonデバイス、スマートスピーカーの「Echo(アレクサ)」についての記事も書いていますので、興味がある方は読んでみて下さると嬉しいです。

【車載アレクサ】意外に便利。Echo Auto 日本に早く来い!

続きを見る

アレクサ
【アレクサ盗聴】データ使用は設定でオフにできる!でも勝手に録音?

続きを見る

おわります。

-ツール

Copyright© いわろぐ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.